サクラノキの想い

何層にも重ねた、大切な想いをバウムクーヘンに込めて。

 

誰もが心の中に、自分だけの桜の風景をお持ちではないでしょうか?

 

 

 

例えば小学校の校庭で華やかに咲く景色。または、満開の桜の花びらがハラハラと散っていく景色。

 

私の場合、20歳からの4年間、お菓子作りの修業時代に見た、

石神井公園の桜並木がとても思い出深いものになっています。

満開になったその桜並木は美しく咲きほこり、厳しい毎日に勇気をもらいました。

 

“咲く”と“散る”が共存する桜の喜怒哀楽は、見る人の心境によって豊かな表情を見せてくれます。

 

 

 

日々、お菓子とふれあう中で、

皆様の心に残る、優しくて癒される桜の樹のようなお菓子を届けたい。

 

 

 

そんな想いで「Sakura no ki」は誕生しました。

一層一層ていねいに焼き上げたバウムクーヘンの年輪を

皆様の思い出とともに楽しんでいただけたらと思います。

 

 

Sakura no ki  代表 中村剛史

shoppli1.jpg
shoppli4.jpg
shoppli2.jpg
shoppli3.jpg

Copyright © Sakura no ki All Rights Reserved.